赤ちゃんとシンプルに暮らす

2016年3月第一子出産、子供がいてもシンプル・ミニマムに暮らすことが目標です。

離乳食の悩み

週末はあまり心踊らない予定が入っているので
離乳食のストックを作りました。



作ったと言っても炊飯器で7倍粥炊いて
昆布だしとって、りんごすりおろして煮て
しらす茹でてペーストにして人参刻んで煮ただけです。

これだけのことなのに疲れてしまうのは料理が得意じゃないからでしょうね。
疲れてしまうけど、離乳食のストックがあるとすごく楽なので
ここは踏ん張りどころ。



息子ごはん
7倍粥 人参 しらす 和風だし
かぼちゃ バナナヨーグルト 麦茶

離乳食の量や食材、どれくらい、何をあげればいいのか迷います。
最近バナナを加熱せずにあげるようにして
つぶすだけなので楽になりました。
ヨーグルトは無脂肪無糖のもの。

無脂肪無糖のヨーグルト、そのまま食べると大人でも厳しいのに
最初、プレーンのままで与えられた息子。
私はジャムやドライフルーツと一緒に食べてます。
プレーンのままでは、やはり食べにくそうだったので今は果物と一緒にあげてます。

本当はベビーダノンをあげたいんですが
甘そうで、これ以上体重が増量してはいけない
&甘くて虫歯になるんじゃないかと思ってしまいなかなかあげられずにいます。

ベビーダノン、小分けカップになっていて、スーパーで手に入りやすく
フレーバーも美味しそうで離乳食にも便利そうなところがいいなと

ヨーグルトはマクロビや中医学ではあまりよく言われておらず
白い食べ物は身体を冷やす食べ物だと。
↑こういう健康情報好き

ヨーグルトが大好きな私
だから冷えが改善しないのか…
ゆえに息子にヨーグルトを与えていいのか悩んだりも
これも悩みどころ

今の世の中、食べ物は溢れていて
制限するのは厳しいですよね
虫歯の原因となる砂糖や体に良くない添加物たっぷりの食品など

与えないようにできる人はできると思うけど
自分(大人)は食べてるのに…
これからの息子の食事のこと、こんな感じでいろいろ考えてしまいます。



完食~
人参はあきらかに大きすぎたのではずしました(恥)

食事中から笑顔で上機嫌な息子
いろいろ思うことはありますが
息子にはこんなふうに、いろんな食べ物を笑顔で食べてほしいなと思っています。
これから好きなものや新しい味に出会って、
それがファストフードでもカップラーメンでも。
たまにならよし!



旦那さん弁当
旦那さんの食はいいのかー!
というツッコミはなしでお願いします(笑)
もう手遅れ